OSO♪’s TRAVELOG

国内、海外の旅行記録です

【 T O P 】

f:id:OSO:20180308030106j:plain

これまで約10年間、Yahoo!ブログで書き続けていましたが・・・

2019年12月、いよいよYahoo!ブログは閉鎖となってしまうようです

それならばと、新たに一からブログ作成してみようかと思いこちらに引越しをしてきました

2018年5月-6月のポーランド旅行から新たな記事はこちらへUPすることにしました

どうぞ宜しくお願いします

 

【過去のブログとミニチュアブログ】

oso001.blog.fc2.com

oso002.blog.fc2.com

minioso.hatenablog.com

 

【これまで訪問した国、地域】

・カナダバンクーバー、ウィスラー(ブラッコム)
・USA…サンフランシスコ、ロサンジェルス、ラスベガス、ニューヨーク、ナイアガラ、アナハイム、オーランド
・メキシコメキシコ・シティカンクンメリダ(チチェン・イッツアなど遺跡)、プログレッソ、プエブラ(チョルーラ、カカシュトラ)
グアテマラ…アンティグア、ティカル、パナハッチェル
・ペルー…リマ、クスコ、アグアスカリエンテス、ナスカ
・コロンビア…ボゴダ
ボリビア…ラパス、ウユニとその周辺
・中国…北京、上海、天津、大連、蘇州
・台湾台北、台中、台南、高雄、その他各地
・香港
澳門
・韓国…ソウル
シンガポール
・タイバンコク、アユタヤ、スコータイ、チェンマイ、ホアヒン、リペ島、サムイ島、カオラック
ベトナムホーチミンハノイ、ラオカイ、サパ
ミャンマーヤンゴンバガン、ンガパリ
ラオスルアンパバーン
カンボジアプノンペンシェムリアップ(アンコール遺跡)、ロン・サレム島
・マレーシア…クアラルンプール
スリランカコロンボ、ニゴンボ、キャンディ、ポロンナルワ、ピンナラワ、シーギリヤ、マウント・ラヴィニア、ウナワトゥナ、ゴール、ハプタレー、ミリッサ
・インド…マハーバリプラム、チェンナイ
モルディブ…マーフシ、マーレ、ダンゲッティ
北マリアナ諸島サイパン
・オーストラリアシドニーメルボルンゴールドコーストブリスベンケアンズ
・トルコイスタンブル、ギョレメ(カッパドキア
・ヨルダン…アンマン、アカバ
・エジプト…カイロ、ギザ
ポルトガルリスボンポルト
・スペインマドリッド、トレド、コンスエグラ、バルセロナバレンシアグラナダエステポナ、アリカンテ、ロンダ、コルドバ、セビージャ、カセレスサラマンカ、アビラ、ブルゴス、サンタンデールバリャドリッド、ミハス、ネルハ、フリヒリアナ、フィゲラス、ラ・ビスバル
・フランス…パリ、ヴェルサイユ
・ベルギーブリュッセルブルージュアントワープ
・ドイツ…フランクフルト、マインツマンハイム、ローテンブルク、フュッセン、ベルリン、ドレスデンニュルンベルクミュンヘン、ギーンゲン、ウルム、フライベルク、ケルン
・スイスチューリヒルツェルン、クール、バート・ラガツ、マイエンフェルト、ツェルマット、ジュネーヴ
オーストリア…ウィーン、リンツ
・イタリア…ローマ、ミラノ、ピサ、フィレンツェ

バチカン
チェコプラハ、チェスキー・クルムロフ、チェスケー・ブディヨビツェ
ハンガリーブダペスト、ショプロン、センテンドレ、エステルゴム
ブルガリア…ソフィア、リラ、ヴェリコ・タルノヴォ、アルバナシ、コプリフシティツァ
マケドニアスコピエ、オフリト
ポーランドワルシャワ、グダンスク、マルボルク、トルン、クラクフヴロツワフ、ボレスワヴィエツ
エストニア…タリン
・ラトヴィア…リガ
リトアニア…ヴィリニュス、カウナス、シャウレイ

カナシイ知らせ・・・(´;ω;`)

こんにちは・・・

 

今朝、とても残念で悲しい知らせが届きました・・・

 

もはや全世界で猛威を振るっている新型コロナですが、きっと収束に向かう、きっとGWまでには世界で収束して平和になっているんだ!!

と、信じていたのですが・・・

 

今朝になってGWに手配していたエアラインからフライトキャンセルのお知らせが届きました(´;ω;`)

 

日本が、世界が、こんな時に旅行なんて不謹慎だ!!!

と言われてしまうかもですが、本当にGWまでには収まるさ~と思ってたんですよ

色々手配していたのもキャンセルしてコロナの様子見だな・・・

 

一日も早く全世界でコロナが収まりますよう、お祈り申し上げます

 

 

ミニチュアブログ更新

ミニチュアブログ更新

今回は沖縄、石垣島西表島で食べたメニューから2品

minioso.hatenablog.com

 

実物の写真はこちら

f:id:OSO:20200220124016j:plain

 

f:id:OSO:20200220125519j:plain


これらを製作しました
ミニチュア現物はミニチュアブログの方にてご覧ください( ̄▽ ̄)



旅行の方については現在GWに出かける予定の準備中であります
新型コロナウィルスなんとかかんとか、が流行っていて出かけるのも気を遣うご時勢になってしまいましたね(´;ω;`)
何とかGWまでには収束してくれることを願っています
(いや、今すぐにでも収束してくれるのが一番良いのですけど)

 

PENTAX WG-3と中華アクションカメラCrosstour CT9500を比較してみた

年末年始の旅の記事のUPが終わってヒマになったので、以前からちょっと気になっていた事を書いてみます

(一応)旅行ブログ(のつもりw)なんですが、いまだに一番アクセスの多いのが中華アクションカメラの記事です
世間にも「GoProがいいんだろうけど高いし…値段のお安くて買いやすい中華製のアクションカメラはどうなんだろう?」と気になっている人が結構多いのかな?と

そこで改めて現在の手持ちのカメラと中華アクションカメラを比較してみることにしてみました
何かの参考になれば幸いです( ̄▽ ̄)

以前に書いた中華アクションカメラの記事

travelog-oso.hatenablog.com

travelog-oso.hatenablog.com

以前に書いた2つ目の記事で一応使ってみた感じ、動画も載せてはいるのですが、ちょっと失敗して変になってしまったので改めての比較といった感じです

 

比較の対象

PENTAX WG-3(2013年購入) >
…1/2.3型CMOS、4.5~18mm(35ミリ判換算で約25~100mm相当)、F2.0(W)~F4.9(T)、ISO125~6400

f:id:OSO:20200122192404p:plain

Crosstour CT9500(2018年購入) >
…1/2.3型CMOS、ISO100~1600、F1.8、単焦点(?)画角は設定にて大/中/小がある

f:id:OSO:20200122192417j:plain

 

機材の設定

PENTAX WG-3(2013年購入) >
動画…1920(30fps)、オート、マーメードムービー
静止画…16M、オート、マーメードモード

< Crosstour CT9500(2018年購入) >
動画…解像度2.7K(30fps)、ダイビングモードOFF、マイクOFF、WB・ISO・シーンモードいずれもオート
静止画…20M、その他の設定は動画と同じくオート

いずれも手ぶれ補正ON

 

CT9500のシーンモードを水中にしたらこんな風になってしまったのは以前の記事で書きました

何故こんな事になってしまったんでしょう、未だに分かりません
恐らくもっと深い場所でのダイビングで使用するようなモードなのか?と考えています



ここまでが前提

 

比較画像、動画

  • 比較にはなるべく同じ環境で撮影した画像、映像を選んでみました
  • 撮影者が2名でそれぞれ別に撮影しているので多少の誤差はあると思います
静止画
f:id:OSO:20200122165630j:plain
f:id:OSO:20200122165643j:plain
左・WG-3、右・CT9500
f:id:OSO:20200122170145j:plain
f:id:OSO:20200122165958j:plain
左・WG-3、右・CT9500
 動画
  • 動画は先にWG-3、後にCT9500の順番に並べてあります
  • (一応)メインはCT9500の写りなので少し長めにしてあります

(CT9500に音声が入ってないのは特に理由は無く、最初にOFFで設定したまま使用してしまっただけです…)


どうでしょうか?
WG-3は5年前に購入したカメラなのでちょっと古いですが広角側のF値が2.0でこの手のカメラとしては明るい方だと思います(オリンパスの最新機種のTG-6もF2.0)
何故かその後に出される新機種がF3.5で古いWG-3より暗いレンズなので買い換えずに今まで使ってました

CT9500のレンズは7層ガラスレンズF1.8と書かれてありますが、少々暗く感じます
画質は悪くないと思います
レンズに関してはやはり日本製カメラメーカーが使用している物と比べると・・・微妙な物を使ってるんでしょうね(想像)
てか、そういう所はやはり値段に反映されてくるでしょうしね(^^;)

f:id:OSO:20200122180920j:plain

まあ、いわゆる『中華』ですのでどこまで本当なのか微妙です(笑)
(お国自体を揶揄しているワケではありません、念のため)

静止画で見るとCT9500の方が少しクッキリ?

 

ちなみにアフィブログでもPENTAXやCrosstourの回し者でも宣伝でもありません。この2種しか持ってないだけです(笑)

 

 

と、ここまで2台を比較してきましたが、実は・・・

新しい(水中用の)カメラ買うてん


そう、新しいカメラを導入したんですよ
今回モルディブで使っていてWG-3がいよいよ調子が悪くなってきました
そこで新たに導入されたのがこちら

OLYMPAS Tough TG-6

f:id:OSO:20200122191727j:plain
f:id:OSO:20200122191735j:plain

GoProにするかTG-6にするか悩み、結局こちらにしました
GoProも良さそうではありましたが、動画がメインになり静止画を撮るには向いてなさそうでしたので、旅行で使うには両方使える方がいいだろう!ということでTG-6に決定

まだ来たばかりなので使用しておりませんが、今年中にはまた使う機会がある(はず)なので、どのような感じであるか記事にできると思います

比較に関しても、新たなカメラ(レビューはまだだけど)に関しても、詳しい専門家ではないのでド素人が使った印象、、、ということで受け取っていただければと思います

ミニチュアブログ更新

超超超久しぶりにミニチュアブログを更新しました
今回も旅先で食べた物シリーズ、北海道編です

minioso.hatenablog.com

 

実際に食べた物の写真を載せておきます
ミニチュアはミニチュアブログの方にて^^

こんな感じのメニューで2品製作

f:id:OSO:20200122002244p:plain

 

f:id:OSO:20200122002136j:plain


どちらのお店で食べたのも美味しくて印象に残っていたので作りました
あー、また食べたい!


スワンナプームの新しくなったTGラウンジと、NH789 BKK-NRT(ビジネスクラス)、NH2177 NRT-ITM(普通席) 2019-2020年末年始モルジブ [ LAST ]

いよいよ年末年始の旅のLASTです


早朝、ホテルからタクシーにてスワンナプーム
ホテルから空港までのタクシーは400THB
行きに空港からホテルまで乗った時と同じ、今の相場なのかもしれません
でも、バンコクって知らぬ間に値上げするしすぐにまた相場は変わるかも!?

空港到着

f:id:OSO:20200121213518j:plain


あれ?ここの看板、電光掲示に変わったんだっけ?

f:id:OSO:20200121213600j:plain


そういえば空港のツリーを撮ってなかったな~と撮影

f:id:OSO:20200121213629j:plain


チェックイン

f:id:OSO:20200121213657j:plain

TG利用だとチェックインしてそのまま専用のセキュリティゲートへ行きますが、TG以外は別の所から
その別の所のFast Trackが以前は混んでいたんですけどね、改善されたのかな?
とにかく、何でもかんでも『優先』にしてしまっていて、『優先』とは思えぬ混み具合だったのです
今回は空いていたので逆にビックリ(笑)

f:id:OSO:20200121213927j:plain

 

TG Royal Orchid Lounge

ゲートへ・・・行く前にラウンジへ
ゲートはDなのでDに近いラウンジへ行きました

f:id:OSO:20200121214146j:plain

f:id:OSO:20200121214045j:plain
f:id:OSO:20200121214037j:plain

あれ?
ラウンジがいつの間にか綺麗になってる

受付から左右に行けるようになってます
左に行くとカウンターでカクテルなどの飲み物を作ってくれるコーナーが

f:id:OSO:20200121214331j:plain


右へ行くと簡単な料理をその場で作ってくれるコーナーが出来ていました
(この時間は朝だったので朝食メニューでした)

f:id:OSO:20200121214423j:plain


ビュッフェ形式のメニューも以前より豊富になっていましたよ

f:id:OSO:20200121214511j:plain
f:id:OSO:20200121214503j:plain

 

f:id:OSO:20200121214528j:plain
f:id:OSO:20200121214535j:plain


可愛いケーキもあった

f:id:OSO:20200121214600j:plain


↑の料理を作ってくれるコーナーでは綺麗なお姉さんがオーダーを聞いてくれました
メモを取って○分くらいしたら戻ってね♥ と言ってくれました
朝ごはんメニューですが、この時はオムレツやお粥などがありました

f:id:OSO:20200121214804j:plain
f:id:OSO:20200121214810j:plain


受付から入って左にあったドリンクのコーナーでカプチーノ淹れてくれたり
あ、パンケーキはビュッフェコーナーで取ってきたやつです

f:id:OSO:20200121214934j:plain
f:id:OSO:20200121214942j:plain


これはナカナカ!
早めに行ってもっとゆっくり朝ごはんを食べれば良かったです

 

NH789 BKK-NRT(ビジネスクラス)

f:id:OSO:20200121215114j:plain


シートは、まああまり代わり映えしませんが一応(笑)

f:id:OSO:20200121215419j:plain
f:id:OSO:20200121215425j:plain


夜が明けてきましたね

f:id:OSO:20200121215501j:plain


離陸して暫くして機内食
メニューはこちら

f:id:OSO:20200121215559j:plain

例によって和食と洋食を一つずつ
まずは和食

f:id:OSO:20200121215741j:plain


この時期(年末年始)はいつも帰りが年明けになるので、飾りつけがお正月を意識した感じになってますよね

f:id:OSO:20200121215901j:plain


そして洋食

f:id:OSO:20200121215923j:plain


なんとなく朝ご飯の時間に乗ると損した気持ちになるのは気のせいでしょうか
それとも私が欲どおしいだけでしょうか( ̄◇ ̄;)

食後のコーヒーもいただきます

f:id:OSO:20200121220046j:plain


朝ご飯メニューってお腹空くんですよ
それで、行きは晩ご飯のためにお腹いっぱいで食べられなかった『お好きな時に』メニューを頼んでみる
一風堂の味噌ラーメン

f:id:OSO:20200121220240j:plain

これまでバンコク路線は豚骨味だったんですよ
豚骨があまり好きではなかったので頼んだことがなかったのですが、味噌味に変わってましたので今回頼んでみました
まあ、普通ですけど機内で食べるラーメンも悪くはありません

と、後になって分かったのは、ダンナも知らん間にラーメンを食べていた
スタッガードシートなので何してるのか見えないんですよ)

f:id:OSO:20200121220450j:plain


更に、スープだのほうじ茶だの、なんだかんだと飲み食いしていたと判明
ちゃんと写真を撮っておいてくれたのはサンキューです(笑)

f:id:OSO:20200121220603j:plain
f:id:OSO:20200121220554j:plain

 

 

あー、もう日本に着いてしまうなあ・・・
と思ってた時に窓の外にブロッケン現象を発見(これ、好きなの)

f:id:OSO:20200121220734j:plain

 

f:id:OSO:20200121220747j:plain

 

f:id:OSO:20200121220800j:plain


成田にてカメさん機材発見

f:id:OSO:20200121220900j:plain



国内線への乗り継ぎカウンターで荷物を預け直して国内線へ

NH2177 NRT-ITM(普通席)

f:id:OSO:20200121221348j:plain

 

バス移動かよー
と思ってたら、目の前にスターウォーズジェットがいた

f:id:OSO:20200121221431j:plain

あ、これには乗りません、見ただけ(^^;)


こっちに乗ります

f:id:OSO:20200121221506j:plain

 

f:id:OSO:20200121221520j:plain


いよいよ、本当にラスト

f:id:OSO:20200121221757j:plain


そうそう、夕方の成田での景色が意外に綺麗だったので思わず動画撮影
(タイムラプス)


途中で見た真っ赤な夕焼けの富士山

f:id:OSO:20200121221940j:plain


旋回して水平になろうとする頃にはすっかり夜景モード

f:id:OSO:20200121221900j:plain

 

 


これで年末年始の旅は終了
次は・・・
どうでしょう、暖かくなってからでしょうか・・・

FD178 MLE-DMK 2019-2020年末年始モルジブ⑰

こんばんは、OSO♪です
風邪を引いたっぽいです、ダルい・・・_| ̄|○ il||li

いよいよ旅も終わりに近づいてきました
実際に旅の途上でも、ブログに書くのでも、最後に近づくと寂しくなります

出発の日は朝が早いのですが、チェックアウトがある客がいるとその客の分だけ早めに朝ごはんを用意してくれるのは嬉しかったです

今回のモルディブ、ダンゲッティでの宿はこちら

travelog-oso.hatenablog.com到着した時と同じく、宿の人がボートまで連れて行ってくれました
荷物も運んでくれました

到着した時の様子はこちら

travelog-oso.hatenablog.com
マーレ(空港)へのボートは宿によって振り分けられているようで、違うボートに乗らなければいけないオッちゃんが迷ってました
宿の人と一緒であればその辺はちゃんと案内してくれるので心配はありません

f:id:OSO:20200119213708j:plain


荷物はお任せにしてボートに乗り込む
何も考えずに空いていた一番前の座席に座る

f:id:OSO:20200119213819j:plain

これが失敗(^^;)
写真の赤いシャツの人がいる場所のドア、ずーーーっと閉めてくれなかったんですよね
当たり前ですが、そこからボーボーと風が吹き込んで来て、顔がシパシパになってしまいました

朝が早かったのですぐに眠りこけてしまいました
気付いたらマーレの空港島へ到着

f:id:OSO:20200108141147j:plain

↑↑と↓↓は到着した時の写真

f:id:OSO:20200108141025j:plain

国際線へのチェックインには↑の場所から入るのですが、こちらはいつも混み合っていますので、国内線の方へ行きました

チェックインまで時間があったので国内線の前にあるココで休憩

f:id:OSO:20200119214258j:plain

これ、プチお役立ち情報になるかも?
国内線ターミナルの前にある↑の写真の建物の中の方が国際線の方より断然空いていてゆっくり出来るんです(そして綺麗)
ファストフードのお店などが入ってます

時間になり、国際線の方へと戻ってチェックイン

f:id:OSO:20200119214542j:plain


行きはレシートのようなチケットでしたが、帰りはちゃんと紙のボーディングパスが出されました
どっちでも乗れれば構いませんが

f:id:OSO:20200119215059j:plain

上が行きのチケット、下が帰り


出国してゲートで待ってますと突然の大雨です
モルディブへ入国してからこんな大雨初めてか?
いや、一度降ったけど宿にいる時だったから問題なかったんだったか
スコールだろうからすぐ止むでしょ、と思ってたけど結構降り続いてちょっと心配になったわ~
結局はオンタイムで大丈夫でしたが

ゲートで暇なので飛行機の写真などを撮ってヒマを潰す

f:id:OSO:20200119215402j:plain


やっとボーディング

f:id:OSO:20200119215422j:plain


こちらの飛行機のようです

f:id:OSO:20200119215506j:plain


シートは行きと同じ

f:id:OSO:20200119215529j:plain

 

f:id:OSO:20200119215539j:plain


離陸です


さらばモルディブ、また行きたいぞ!

f:id:OSO:20200119215656j:plain




さてさて、行きの飛行機の記事でも説明しましたが、機内食付きのチケットです
で、帰りの食事・・・は行きと全く同じでした(´;ω;`)(´;ω;`)
もう写真撮りたくないし書きたくないので行きの記事を貼り付けておく(笑)

travelog-oso.hatenablog.com

そうそう、途中で書くのを忘れてましたが、行きの機内食と恐らく同じであろうと予測して、空港でちゃんと食べてたんですよ
バーキンがあったのでバーガーをパクパクと
牛肉系のご飯を食べたのは1週間ぶりか?
バーキンがこんなに有難かったのはこれまでにあまり無いかも!?( ̄◇ ̄;)
ありがとう、バーガーキング(笑)


窓の外は段々と日が暮れていきます
バンコクへ行くんだから2時間(の時差)を飛び越えて夜に向かって飛んでいきます

空の色の変化

f:id:OSO:20200119220310j:plain


バンコクに到着したのはもう夜だったので、行きと同じホテルに荷物を放り込んだら急いで(自分)土産を買いにドラッグストアへ
大したモンは買わないんですけどね
タイで売ってるシャンプーで気に入ってる物があるのでそれを買いに
こんなヤツ

f:id:OSO:20200119220818j:plain

サンシルクというシャンプー、コンディショナー
別に高いもんでもなく、その辺のコンビニやドラッグストアで売ってます
行きは旅行中に使用すべく小さいサイズを購入、帰りには土産に大きいサイズを買うのが定番になってます
安いですし、タイに行く機会がある方は試してみてもいいかもです
なかなか良い手触りになります~(´∀`*)