OSO♪’s TRAVELOG

国内、海外の旅行記録です

【 T O P 】

f:id:OSO:20180308030106j:plain

これまで約10年間、Yahoo!ブログで書き続けていましたが・・・

今夏(2018年)大幅な仕様変更があるようですので、新たに一からブログ作成してみようかと思い、こちらに引越しをしてきました

2018年5月-6月のポーランド旅行から新たな記事はこちらへUPすることにしました

どうぞ宜しくお願いします

 

【過去のブログ】

blogs.yahoo.co.jp

blogs.yahoo.co.jp

blogs.yahoo.co.jp

Yahoo!ブログは引越しが面倒なので(過去に何度か引越しを試みました)過去のブログはリンクで貼りました

 

これまで訪問した国、地域

・カナダバンクーバー、ウィスラー(ブラッコム)
・USA…サンフランシスコ、ロサンジェルス、ラスベガス、ニューヨーク、ナイアガラ、アナハイム、オーランド
・メキシコメキシコ・シティカンクンメリダ(チチェン・イッツアなど遺跡)、プログレッソ、プエブラ(チョルーラ、カカシュトラ)
グアテマラ…アンティグア、ティカル、パナハッチェル
・ペルー…リマ、クスコ、アグアスカリエンテス、ナスカ
・コロンビア…ボゴダ
ボリビア…ラパス、ウユニとその周辺
・中国…北京、上海、天津、大連、蘇州
・台湾台北、台中、台南、高雄
・香港
澳門
・韓国…ソウル
シンガポール
・タイバンコク、アユタヤ、スコータイ、チェンマイ、ホアヒン、リペ島、サムイ島
ベトナムホーチミンハノイ、ラオカイ、サパ
ミャンマーヤンゴンバガン、ンガパリ
ラオスルアンパバーン
カンボジアプノンペンシェムリアップ(アンコール遺跡)、ロン・サレム島
・マレーシア…クアラルンプール
スリランカコロンボ、ニゴンボ、キャンディ、ポロンナルワ、ピンナラワ、シーギリヤ、マウント・ラヴィニア、ウナワトゥナ、ゴール、ハプタレー、ミリッサ
・インド…マハーバリプラム、チェンナイ
モルディブ…マーフシ、マーレ
北マリアナ諸島サイパン
・オーストラリアシドニーメルボルンゴールドコーストブリスベンケアンズ
・トルコイスタンブル、ギョレメ(カッパドキア
・ヨルダン…アンマン、アカバ
・エジプト…カイロ、ギザ
ポルトガルリスボンポルト
・スペインマドリッド、トレド、コンスエグラ、バルセロナバレンシアグラナダエステポナ、アリカンテ、ロンダ、コルドバ、セビージャ、カセレスサラマンカ、アビラ、ブルゴス、サンタンデールバリャドリッド、ミハス、ネルハ、フリヒリアナ、フィゲラス、ラ・ビスバル
・フランス…パリ、ヴェルサイユ
・ベルギーブリュッセルブルージュアントワープ
・ドイツ…フランクフルト、マインツマンハイム、ローテンブルク、フュッセン、ベルリン、ドレスデンニュルンベルクミュンヘン、ギーンゲン、ウルム、フライベルク、ケルン
・スイスチューリヒルツェルン、クール、バート・ラガツ、マイエンフェルト、ツェルマット、ジュネーヴ
オーストリア…ウィーン、リンツ
・イタリア…ローマ、ミラノ、ピサ、フィレンツェ
チェコプラハ、チェスキー・クルムロフ、チェスケー・ブディヨビツェ
ハンガリーブダペスト、ショプロン、センテンドレ、エステルゴム
ブルガリア…ソフィア、リラ
マケドニアスコピエ、オフリト
ポーランドワルシャワ、グダンスク、マルボルク、トルン、クラクフ、ヴロツワ、ボレスワヴィエツ
エストニア…タリン
・ラトヴィア…リガ
リトアニア…ヴィリニュス、カウナス、シャウレイ

 

 

 

これまでに行った海外の海・・・【海旅にハマる編2/2】

最初1回の記事でサックリ纏められると思ったら、自分で思ってたよりも多く海旅に出かけてました

では続きを

 

カンボジア、ロン・サレム島

カンボジアにはずっと昔にアンコール遺跡群に行ったことがあったけど、それ以外には行ってなかったのでこのロン・サレム島とプノンペンへと出かけました

ロン・サレム島はシアヌークビルから船に乗って行った先にあります

とても綺麗な場所なんですが、まだまだ整備されていない所もあるので船着場からホテルまで延々と白砂のビーチをスーツケース引っ張りながら歩きました

奥に見えてるのが乗って来た船で写真の場所はまだホテルより手前の場所です(^^;)

(挫けてココで休憩してました)

f:id:OSO:20181106210539j:plain

ホテルもこのビーチ沿いにあり、目の前に海が見られる場所でした

f:id:OSO:20181106210846j:plain

ここはホテルの目の前のビーチでもすごく綺麗なのですが、時期が悪かったのか波が高かったです

f:id:OSO:20181106211512j:plain

それで島の真ん中を突っ切って反対側のビーチにも行ってみました

反対側は波が静かでしたが、ケモノ道のようなジャングルのような道を突っ切るより他に道が無いのがちょっと不便・・・

f:id:OSO:20181106211441j:plain
f:id:OSO:20181106211550j:plain

帰りは来た時とは違う船着場からの出発でしたが、やはりビーチを荷物持って歩いて行くより他に道が無いので、もうホテルの人にチップ払って荷物運んでもらいましたよ
(軟弱です・・・)

帰りの船着場からホテルが並ぶ海岸線のエリアを見るとこんな感じです

f:id:OSO:20181106211853j:plain

綺麗なとこでしょ、オススメですが、不便が好きでない人には勧められないかも…

 

 

スリランカ、ミリッサ

ハプタレーの方へ行った帰りにミリッサへ寄りました

ここは海岸線に沿って長~く宿が散らばってましたが、ビーチへの入口は決まった場所だけなので注意です

泊まった所からはビーチへの入口が少し遠かったのでトゥクトゥクを利用しました

f:id:OSO:20181106212848j:plain
f:id:OSO:20181106212927j:plain

ビーチの綺麗さはまぁまぁでしょうか(段々と贅沢になってきている)

ここでもシュノーケリングツアーへ

初日は波が高くてツアーが出ませんでしたが翌日は大丈夫でした

透明度、お魚度はイマイチながら、カメを見ることが出来て満足

f:id:OSO:20181106213224j:plain
f:id:OSO:20181106213312j:plain



 

<番外編>ラオス、クアンシーの滝

番外編で海ではなくて滝ですが、こういう場所で泳いだ(というか浸かっただけ?)のは初めてだったので面白かったです

ラオスは海がありませんが、こういう場所もあるので水着持って行きましょう~

f:id:OSO:20181106213854j:plain

f:id:OSO:20181106213943j:plain

f:id:OSO:20181106214055j:plain

 全ての場所で泳げるのではなくて、泳いでいい場所は決まってますのでご注意を

思ったより水が冷たかったです、石灰質の地面はツルツル滑って何度も転んでしまいましたよ(^^;)

 

 

 

最初の頃は海の近くへ行っても見てるだけとかボーっとしてるだけでしたが、段々と変わっていって⇒ビーチで泳ぐ⇒シュノーケル⇒シュノーケルセット購入⇒水中カメラ購入⇒(中華)アクションカメラ購入・・・と、エスカレートしてきています

 

特にアクティブでもなく、ダイバーでもなく、やってもせいぜいシュノーケリングだけな中年夫婦でもこのくらいは行けますので、若い人ならもっとドンドン行けると思います~

 

海も温暖化等による珊瑚の白化、マナーの悪い旅行者による珊瑚の破壊やゴミ捨て、様々な問題で近年では国立公園化して入場にルールを設けたり入場制限をしたりしている場所もあるそうですので、行かれる際には場所、季節、ルール、マナーなどなどを気を付けて楽しんでくださいね^^

 

 

 結局今まで行った海は

  1. オーストラリア、グレートバリアリーフ
  2. サイパン
  3. タイ、プーケット
  4. メキシコ、カンクン
  5. ヨルダン、アカバ
  6. スリランカ、ニゴンボ
  7. インド、チェンナイ
  8. スリランカ、ウナワトゥナ
  9. タイ、ホアヒン
  10. タイ、サムイ島
  11. ミャンマー、ンガパリ
  12. モルジブ、マーフシ
  13. タイ、リペ島
  14. カンボジア、ロン・サレム島
  15. スリランカ、ミリッサ

でした

 

タイが多いのは単に好みです

行き帰りにバンコク寄って遊べるし、タイのご飯も割りと好みなので

でも、クック諸島とか行ってみたいなぁ・・・・・

 

 この他、国内では沖縄離島、宮古島石垣島西表島竹富島などに行ってます

沖縄はまだまだ行きたいですね~

 

 

これまでに行った海外の海・・・【海旅にハマる編1/2】

前編に引き続き、これまでの海旅を振り返ります

 

タイ、コ・サムイ

タイのサムイ島です

サムイ島は年末年始ではなくGWに行きました

マレー半島などは西側、東側でオンシーズンが変わるので要注意ですね~

と、この頃から考え出しました(それまでは無頓着…)

この辺りになるとお宿も「海の見える部屋が良い!」などとも言い出して、意識するようになってます

f:id:OSO:20181106182306j:plain
f:id:OSO:20181106182320j:plain
部屋からは海が見える、プールもあるのが条件

しかしながら、ホテル前のビーチはメッチャ綺麗!ってほどでもないんですよね

f:id:OSO:20181106182544j:plain

レンタルバイクで島を走り回ってた時に、島の便利な地域から離れた場所には綺麗なビーチがあるホテルもあったんだなぁと気付きました

利便性を取るか、綺麗なビーチを取るか、悩みどころです

しかし、ファランの皆さんはこういう離れた場所にある綺麗なホテル探しが上手いですな

f:id:OSO:20181106182755j:plain

ホテル前のビーチがイマイチなのでシュノーケリングのツアーに参加

コ・タオへ向かいました

コ・タオの海は綺麗でしたがC国人率が恐ろしく高かったのでたぶん2度とは行かないでしょう(笑)

f:id:OSO:20181106183030j:plain

ここで、海の中を撮影する人達を見て水中で撮影できるカメラが欲しいと思うようになり、さほど期間を空けずに購入することとなります

更にはシュノーケリング3点セット(マスク、シュノーケル、フィン)、ラッシュガードやトレンカなどのグッズも揃えるようになりましたとさ

 

 

ミャンマー、ンガパリ

続いてミャンマーはンガパリです、日本人はあまり見なかった記憶なのですがあんまり馴染みが無い場所なのかな?

前回のサムイを教訓に静かなビーチのある場所に宿を取ってみました

んが!雰囲気は良いもののホテル前のビーチには何故か漁船がたくさん停まってましたよ(笑)

f:id:OSO:20181106184022j:plain

ホテルの選定はなかなか難しいです( ̄◇ ̄;)

ビーチで遊んでると船にぶつかりそうになります…

f:id:OSO:20181106184207j:plain

なので、ここでも別の場所へ行けるツアーを現地で申込みました

何しろコレではリゾートと言うよりは漁村の風情ですので

f:id:OSO:20181106184340j:plain

ンガパリからのダイビング、シュノーケルのツアーもタイなどと比べるとまだまだ慣れてない感じですが、一生懸命にもてなしてくれてるな~という気持ちが伝わってきたので良かったです(いや、むしろ変に慣れてるよりいいかもしれない)

f:id:OSO:20181106184611j:plain
f:id:OSO:20181106184647j:plain

海の方は透明度もあまり高くなく、珊瑚やお魚さんも少なかったです

もっと南のタイ国境付近の方へ行った方が綺麗なのかもです

f:id:OSO:20181106184824j:plain



 

モルジブ、マーフシ

 モルジブまで来るとだいぶ海にハマってきた感があるでしょうか

ただし、1島1リゾートは高くて泊まれませんでしたので、宿泊はマーフシという地元の人が住む島でした(笑)

マーフシのビーチはガイジン観光客だけが入れるように仕切りの壁が立てられてました、イスラムのお国ですからね、外から見えないようにするためです

f:id:OSO:20181106190551j:plain

ちょっと天気が悪いのでせっかくの海の色が映えませんね(´・ω・`)

マーフシからもシュノーケリングツアーに申し込みました

島はリゾート仕様でなくとも沖へ出てしまえば海は繋がってますからね、モルジブ感を充分に味わえます

f:id:OSO:20181106190937j:plain

 透明度はさすがモルジブといった感じです

ただ、珊瑚やお魚さんの事を考えると沖縄の方が見ごたえがある気がします

ダイビングでもっと沖の深い場所へ行けるならマンタやジンベエが見られるからもっと良いんでしょうけど、我々はシュノーケリングONLYですので( ̄∇ ̄;) 

f:id:OSO:20181106191316j:plain

 

 

 

タイ、コ・リペ

タイのリペ島です、タイ最後の秘境!? という謳い文句につられて行きましたが、実際には日本人も某国人もたくさんでした(笑)

そして、タイなのですが行く時にはマレーシア側から国境を越えて船で渡ったのですが、これが結構時間食っちゃうんですよ…

その事を考えると「うーーーん…」なんですよね

マレーシア側のTelaga Terminalから大きめの船でリペ島へ向かい、小船に乗り換えて島へ上陸します

f:id:OSO:20181106192549j:plain
f:id:OSO:20181106192526j:plain

海は綺麗でしたね、ホテルから近くの適当なビーチというか浜?へ行くだけでニモにあえたりします

f:id:OSO:20181106192944j:plain
f:id:OSO:20181106193015j:plain

島をぐるぐるするとどこでも泳げちゃう感じなのであっちこっちビーチ巡りもしてみました

f:id:OSO:20181106193300j:plain
f:id:OSO:20181106193450j:plain

ここでも現地発ツアーでシュノーケリング

やはり珊瑚と魚影は沖縄の方が・・・以下略(笑)

f:id:OSO:20181106193815j:plain
f:id:OSO:20181106193933j:plain

リペ島が秘境というのはもはや無いですね・・・

海は綺麗です、行くのがちょっと不便なので秘境感は味わえるかもしれません

ダイビングなら沖へ出るのもいいですが、シュノーケリングならその辺のビーチからのエントリーでニモにも会えますし、その方が静かでむしろ良いかもしれません

 

 

 

 

うーん、2回で書ききれるかと思ったら意外にたくさん行ってて収まらなくなってきました

もう1回で書ききれるかな(^^;)

 

 

 

 

 

これまでに行った海外の海を思い出してみた・・・【海旅にハマるまで編】

年末年始の旅行はここ何年かはもう海へ行くのが恒例になってきた感があります

いつからだろう?とふと思って独身時代(大昔w)からの海遍歴を振り返ってみることにした

 

 

オーストラリア、グレートバリアリーフ

一番最初にシュノーケリングやダイビングを意識したのはオーストラリアをうろちょろしてた時かな?

一人だったし暇だったので思い立ってケアンズへ行くことにした

シドニーケアンズまでバスで何十時間だったっけ?

着いたケアンズでそこら辺にあるショップでPADICカードが取得できてボートダイビングが着いたコースを申し込んだ、当時は安かったよ、全部付いて3万円くらいだったんじゃないかな?

海の中で写真を撮るなんて考えもつかなくて、誰かが撮ったのをくれました(笑)

f:id:OSO:20181106155027j:plain
f:id:OSO:20181106155035j:plain

最初に行った所が良すぎましたね(^^;)

ダイビングはその後、サイパンや2度目のオーストラリアなどでしました

今はCカードの持ち腐れです

サイパンももう随分昔なので、今と違って何にもなくて、でも海はすんごい綺麗でした

 

 

タイ、プーケット

初タイ、初プーケットは(写真の日付を見たら)'92年でした

この時も特に何も考えてなく、友人たちとタイにでも行くか~って感じでした

何でプーケットにしたのか思い出せません…

7月ってモンスーンの時期やんけ、今なら7月には行かないですね(笑)

f:id:OSO:20181106155819j:plain
f:id:OSO:20181106155834j:plain

当時プーケットはホントに何にも無いド田舎なリゾートでした

今あるようなショッピングセンターも無かったし、お土産もその辺の露店でオバちゃんが店出してるのがあるくらいな感じでしたよ

宿泊したのは当時まだ出来たてだった(たぶん)ダイヤモンドクリフリゾートでした

 

 

メキシコ、カンクン

次に思い出したのはカンクン、これはダンナと初めて行った海外になるのかな?

そもそも何でメキシコにしたんだったんだろ???

カンクンメリダに行きました

さすがカリブ海は綺麗でしたね~、白砂に真っ青で透明な海は忘れられません

f:id:OSO:20181106160513j:plain
f:id:OSO:20181106160601j:plain

初顔出しか!?

まあ、遠目だし大昔の写真だから構わないでしょう(笑)

カリブ海はもう1度行きたいなあ

 

 

ヨルダン、アカバ

メキシコの翌年にヨルダンのアカバへ行ってます

目当てはペトラ遺跡の方だったんですが、紅海って綺麗らしいで~というのを聞き海も体験しておこう!となりました

画質悪いですね、今の時代にあるようなカメラを持っていればなぁと…(´・ω・`)

アカバで泊まったホテルは海のすぐ近くでしたので、体験ダイビングなどその辺で適当に申し込めました

f:id:OSO:20181106161248j:plain
f:id:OSO:20181106161324j:plain

 

 

スリランカ、ニゴンボ

ヨルダンの後、何故か海関係の旅先はとんと無くなり、次に海が出てくるのは'09年のスリランカとなりました

ただ、2009年の時は飛行機の時間調整のために空港近くのニゴンボのホテルをデイユースするくらいの時間しかありませんでした

が、ニゴンボの砂浜を歩いてて「あれ?スリランカの海っていいんじゃね?」と思ったのでした

f:id:OSO:20181106162218j:plain

 

 

インド、チェンナイ

インドも基本的には遺跡なんかが目当てだったのですが、まぁ海も綺麗だったら泳ぐか?って軽い気持ちでした

、、、がっ!

とても泳ぐようなムードではありませんな(笑)

f:id:OSO:20181106163345j:plain
f:id:OSO:20181106163304j:plain

12kmにも渡るロングビーチ!と、ネット上では美しい写真などが載せられてたりするんですが、実際はコレです

 

 

スリランカ、ウナワトゥナ

ウナワトゥナは海へドボン!と飛び込みたい気持ちを駆り立てた場所です

それまではのんびり~と過ごせたらまぁいいか、くらいに思ってたのが、ここではその辺で売ってるテキトーな安い水着を購入して海へと向かわせたのです

宿も安い所であんまり考えずに選んだところでしたが、目の前の海がキレーイ!

このあたりから海を目的にした旅もえぇんじゃねーか?となってきました

f:id:OSO:20181106165231j:plain

お宿の目の前の海岸

 

f:id:OSO:20181106165405j:plain

我慢できずに水着を買って海へドボン!

 

f:id:OSO:20181106165513j:plain

近くのゴールへ行った時には地元の子供たちも楽しんでました



タイ、ホアヒン

ホアヒンではホテルはすごく良かったのですが、ホテル前の海はイマイチでプールでだけ遊んでました

f:id:OSO:20181106165902j:plain



この後くらいから段々と海旅にハマり始めます

長くなりそうなので分けます

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

中華アクションカメラを購入してみた

久しぶりに更新です

9月の沖縄修行が台風のせいでキャンセルとなり、暇になってしまい放置しておりました

修行どうしようかな…と思ってたら、知らぬ間にボーナスPPが入っており予定のプラチナキープは今年も大丈夫な計算となりました(ラッキー♪)

 

今回は年末年始の旅行のために新たに道具を買いました

まぁ、買いたい理由付けをして買ってるところもあるのですが(ガジェット好き)

 

年末年始はたいていは暖かい地域へ行きます(寒いの嫌い)

だいたいは海のある場所でのんびり過ごし、行き帰りの乗り継ぎ地の町で買い物なんぞをするというパターンが多いです

 

そこで今回買ったのは海で動画を撮るためのアイテム、アクションカメラです

アクションカメラと言えば思い出すのはGoProですが、高くてとても手が出せません

今出ている最新のHERO7は税込みで5万円以上しますね(´;ω;`)

しかもアクセサリー類は全て別売りです

更に言うと、いくら高くても次の年には型落ちになってしまうのが世の常・・・

ならば割り切って今、巷でずずずいっと市場を広げつつある格安中華アクションカムでも良いんではないか?と思ったわけです

 

 

前置きが長くなりました

まず、現在使っている海用カメラはこちらです

PENTAX WG-3(GPSナシの方)

f:id:OSO:20181103154946j:plain

コレもすでに5年くらい使ってますかね、現在では生産終了品となっています

まだまだ使えますのでこの度バッテリーだけ新調しました

新しい型も出ておりますが、こっちの方が明るいレンズなんですよね(F2.0)

今年出たWG-60はF3.5-5.5、なぜだろう(´・ω・`)

モチロン、他に性能的な新しさは加わっているのでしょうが

 

 

そして今回新たに海用グッズとして仲間に加えたのがこちら

Crosstour CT9500

f:id:OSO:20181103155546j:plain
f:id:OSO:20181103155557j:plain

Amazonのタイムセールでお安くなっておりました

写真右は付属品ですね、なんじゃかんじゃと色々付いてるのが中華製の特徴でもあるようです(ほとんどが使わない気もするが)

自転車やバイクに取り付けるようなアタッチメントは使用しませんが、水中用のハウジングとバッテリー2個、充電器が付いてるのは良かったです

 

全然知らないアクションカメラの世界ですので、今回色々と調べてからどれにするか決めました

最終的に候補に残ったのはこちらでした

  • Crosstour CT9500
  • EKEN H6s EIS 4k
  • AKASO V50 Pro
  • APEMAN A100 Trawo

 一応、一眼レフなども(少々…)使っておりますので全然分からーーーん!って事がなかったのは幸いです(^^;)

SoC(チップセット)、センサーがしっかりしている物のうち、4k動画が撮れる(なんちゃって4kではない物)、手振れ補正機能が付いた物の中から候補を選びました

SoCやセンサーについてはどこかの誰かが詳しく説明してくれているサイトなどがあるので割愛(笑)

4k動画については実際には(たぶん)使わないでFHD60fpsくらいで撮影するつもりですが、4k/30fpsくらいを動かせるスペックがある方が信用できるかなぁ?と思っただけです

ちなみにGoProでは4k/60fpsで撮れますのでモチロンそちらの方が性能は良いです

 

更に候補のうち最終的にCrosstour CT9500にしたのはバッテリー容量がちょっとばかり大きいのと、充電器が付属している事でした

充電器が付属しているものが意外と少なく、カメラ本体から直接USBで充電するパターンが多かったです

ので、充電器が付いてたのはポイント高かったです

充電器についてはEKEN H6s EIS 4kも付いてましたが(こちらは付属品が更に充実)EIS(手振れ補正)が4k/30fpsでは使えなくて、最高でも4k/25fpsなんですね

なぜでしょう?

でもAmbarella A12チップを搭載していたり、評判はナカナカのようで、結構悩みました

 

とか言いつつ、実は散々調べたけどCrosstour CT9500の方のSoCは分からなかったんですよね~( ̄◇ ̄;)

ここはもうです(笑)

※追記※

どうやらチップセットはHi3559のようですね

センサーの方はSONY IME377、F1.8となってました

 

今回は予算をmicro SD含めて1万円前後で考えてましたのでこの機種になりましたが、中華アクションカムでももっと良い機種はあります、1万円超え~3万円くらいしますが・・・

中にはチップセットもセンサーもGoProか!? というのを使ってる物まであります

 

 

ついでに海で使用するためのフローティングハンドルも購入

f:id:OSO:20181103161604j:plain
f:id:OSO:20181103161719j:plain

これは誤ってカメラを落っことさないため

ストラップも付いてるのでたぶんこれで大丈夫だと思います

 

 

はてさて、どのようにして撮れるのかは年末年始に海へ行ってからでないと分かりませんが・・・

 

ちなみにOSO♪夫婦は2人ともトドですが、2人とも水泳部出身なので泳ぎには自信あります

海外ではいつも見た目で「オマエら大丈夫かよ!」ってな顔をされますが、ひと泳ぎしたら納得してもらえます(ダイエットしろっての!)

 

あと2ヶ月を切りましたので楽しみです^^

 

 

キャリアiPhoneをSimロック解除

新しいiPhoneが発表されて機種変更しようかな~でも高いしな~

と、ずっと(今も)考え中なのですが、ふと今使ってる機種の事を考えてみた

長くiPhone4sを使っててその後6sが出た際に機種変更して、それを今も使ってます

コレ(写真)ね

f:id:OSO:20180915150404j:plain

iPhone6s ローズゴールド

基本的に我が家では何をするでも旅行が基準になります(^^;)

 

携帯はもうずっと昔から惰性でau(昔はツーカーだっけな?)機種もキャリアで販売してるのを適当に購入、機種変更してきて今はiPhoneになってます

 

キャリアiPhoneは基本的にはキャリアsim使用ですが、6s以降simロック解除できることをすっかり忘れてました

海外で使う時はsimフリーASUSタブレット使ってテザリングしてたのでsimフリー化できるって事自体すっかり頭から抜け落ちてたんですね

ダンナの方もauの古いガラケー(殆ど使わずに放置のため機種変してない)、会社支給のiPhone(Docomo)、HTCのsimフリー機があるので海外でスマホ使う時でも特に不便は無かったんです

 

最近になってASUSタブレットが時折熱暴走することが出てきました

(熱くなりすぎて前回台湾でフリーズしてしまいました…)

タブレットには普段は格安simを入れてますが、普通に使うのはiPhoneの方が多いのでまだ騙し騙し使えるかな?とは思ってたんですが、そういやiPhone6sってsimロック解除できるやん!と思い出した次第であります

 

そこで早速simロック解除

モチロン店舗に持ち込んで3240円払うつもりは毛頭ないので、PCにてMY auからログインしてsimロック解除

あんまりアッサリしすぎでホンマに出来てるんかいな?と不安になったので、一旦PCでiTunesにバックアップを取った後、iPhoneを初期化

再度iTunesへ繋ぐとsimロック解除の文字が出て来たので「ああ、出来てるわ~」と思いつつ復元

テストしてみたかったのですが、手元に同じサイズのsimカードが無いのでホンマに使えるかどうかは次に海外行って現地simを入れた時でしょうかね(笑)

 

これでASUSタブレットに何かあっても大丈夫(なハズ)

 

それにしてもチョロチョロと旅行へ行くくせにsimロック解除の事をすっかり忘れてたのは我ながらホンマに阿呆やな~と思います

 

でもまだ新iPhone Xsにはちょっと未練あります(デュアルカメラに特に未練)

 

2017年9月 ANAプラチナ・キープ修行OKA④LAST NH764 OKA-ITM(プレミアムクラス)

1泊しての修行、翌日は帰るだけです

 

ホテルで朝ご飯を食べて一息ついてからゆいれーるで空港へ向かいます

f:id:OSO:20180831162029j:plain
f:id:OSO:20180831162036j:plain


レンタカーがあれば1泊でももうちょっと色々回れるのかな~とか思いつつ、修行なのでそういう出費も勿体無いですね

以前は1人で日帰り往復してましたが、今回は仲間がいたので楽しかったです

去年のこの合同修行があったので、今年もまた行くか~って話になってます

しかも修行仲間が1人増え、更に那覇在住の同級生も加えて現地でご飯食べよう!企画が持ち上がってます(笑)

 

ラウンジで一休み

那覇空港のラウンジって狭いですよね( ̄◇ ̄;)

もうちょっと広くならないかなぁ、いつも満員で座る席がありません

f:id:OSO:20180831162528j:plain

 

NH764 OKA-ITM

f:id:OSO:20180831162744j:plain
f:id:OSO:20180831162751j:plain

この時必要だったPPは片道プレミアムで片道は普通席で足りたので予約では帰りは普通席でしたがせっかくなのでアップグレードポイントでプレミアムにしました

プレミアムポイントってなかなか使えないんですよね~

長距離路線でファーストにアップグレードしたいんですが、なかなか取れなかったりなので結局残ってしまったりします

f:id:OSO:20180831163037j:plain
f:id:OSO:20180831163045j:plain

 

帰りのお弁当はこんなのでした

f:id:OSO:20180831163124j:plain

f:id:OSO:20180831163130j:plain

 

食後にコーヒーもいただきます

f:id:OSO:20180831163238j:plain

国内線のプレミアムクラスって座席数が少ないせいか、国際線のビジネスクラスよりもCAさんが親切な気がします

国際線はファーストならいいけどビジネスだと座席数が多いのもあって凄く忙しそうにくるくる走り回ってる感じに見てとれます

 

 

今年の修行はまだ1ヶ月くらい先ですが、人数も増えてどんな風になることやら

f:id:OSO:20180831163549j:plain