OSO♪’s TRAVELOG

国内、海外の旅行記録です

FD175 DMK-MLE 2019-2020年末年始モルジブ⑦

こんにちは、OSO♪です
年末年始の旅、乗り継ぎのバンコク滞在を経てやっとモルジブへと向かいます

ホテルからタクシーでドンムアン空港
タクシーはメーターで230THBでした(高速代込み)

f:id:OSO:20200107171544j:plain

ドンムアン空港って久しぶりやな~
スワンナプームが出来てから(たぶん)行ってなかったわ

f:id:OSO:20200107171635j:plain

近年はほとんどLCCのターミナルとして使用されているようで…
久しぶりやな~と、中へ入って・・・

どっひゃー!(゚Д゚ノ)ノ

 なんじゃ!? この行列は!?( ꒪⌓꒪) 

f:id:OSO:20200107171917j:plain

早めに行ったとはいえ、この行列に並ばなアカンのか!?
ゲンナリ

あれ?でも、確かPREMIUM FLEXとかいうチケットを取ったんだっけ?
よくよく探してみると、カウンターが違う場所にあったよ
マジでホッとしたわ

f:id:OSO:20200107172129j:plain

こちらのカウンターの列はさほどに並んでませんでした

プレミアムフレックスのチケットの特典は主にこんな感じのようです
(一部、空港などによって違いがありそうですが)

f:id:OSO:20200107172252j:plain

チェックインの荷物にエクスプレスのタグも付けてくれました

f:id:OSO:20200107172358j:plain


別にする事も無いのでゲートへ向かいますか~と移動

f:id:OSO:20200107172514j:plain


一応ツリーや新年の飾りもしてあるのね
(ちょっとショボいけど)

f:id:OSO:20200107172624j:plain


あ、ちなみに(一応)国際線なので国際線ターミナルです
国内線は別のターミナルね

ゲートへ

f:id:OSO:20200107172740j:plain

なんだかガラーンとして寂しいわ
周りにはお弁当などを売る店が多かったような
LCCだと機内食は有料になるので持ち込む人や、ここで食べてから搭乗する人がいるからかしらね
(航空会社によって持ち込みOKのところとNGのところがあるので注意)

暇なので外の様子などを撮影してみる

f:id:OSO:20200107172952j:plain

airasiaって乗ったことあったっけな?
バンコクエアウェイズやピーチなどは何度か乗ってるんだけど、記憶が無いから初めてだったのかしら

では搭乗
まずはバスへ

f:id:OSO:20200107173119j:plain

 

f:id:OSO:20200107173131j:plain


沖留めでバスから搭乗するのは面倒くさいけど、タラップから乗るのは嫌いではない
飛行機が間近に見られるからねー

f:id:OSO:20200107173244j:plain

 

f:id:OSO:20200107173254j:plain


座席は一番前の1Aと1Bでした

f:id:OSO:20200107173326j:plain

 

f:id:OSO:20200107173337p:plain


外の様子
タラップが外されていよいよ出発

f:id:OSO:20200107173443j:plain




そして、機内食
プレミアムフレックスで機内食が1食付いてます
しかし…_| ̄|○ il||li
ここで私にだけ最大の試練が待ち受けていようとは…(´;ω;`)

f:id:OSO:20200107173706j:plain

と!鶏さんONLY・・・・・
鶏さんが食べられない私にとっては地獄の試練(大ゲサ)

f:id:OSO:20200107173812j:plain

確か選べるハズだったんですよ
しかしながら、出発前にオンラインで選択をしようとしても何故かできない状況だったので(何か間違ってたのかしら?)そのまま当日を迎えてしまいましたとさ・・・

そして、選択してない場合は↑の1択なんだそうで(T T)

鶏さんの部分をダンナに渡し、ご飯の部分だけをポソポソと食べ、半分くらい食べて後は手持ちのカロリーメイトで凌ぎましたとさ・・

メニューには(有料ですが)何やかんやと載せられてはいたんですけどね

f:id:OSO:20200107174311j:plain

 

f:id:OSO:20200107174325j:plain



凹みつつも惰眠を貪る
そして暫くしてスリランカ上空を通過

f:id:OSO:20200107174428j:plain


スリランカを通過すれば残り半分くらいかしらねー
そういえば以前モルジブへ行った時にはコロンボ経由のSri Lankan を使ったなあ
(行きはSQでSIN-MLE、帰りが経由でMLE-CMB、CMB-BKKがUL便)
MLE-CMB便は大したことありませんでしたが(↓下記事)

oso002.blog.fc2.comCMB-BKKが新しい機材でとても良かったのを覚えています(↓下記事)

oso002.blog.fc2.com

大昔のエアランカ時代を知っている世代にはビックリの進化です
(年がバレるぞ、オイ!)


それはそれとして
今回はともかく朝~昼間の便でマーレに到着したかったのです
前回は夜でこれらの景色を見ることが出来なかったのが未練だったので

f:id:OSO:20200107175346j:plain


いやあ、やっぱりモルジブと言えばこういう景色を拝まなければ!
でしょ?

f:id:OSO:20200107175432j:plain

なかなかマーレの空港に着陸せずに、無駄に長い間上空旋回していたので、色々と景色を楽しむことができました

f:id:OSO:20200107175600j:plain

 

f:id:OSO:20200107175617j:plain

 

f:id:OSO:20200107175628j:plain

 

f:id:OSO:20200107175647j:plain

 

f:id:OSO:20200107175700j:plain

 

f:id:OSO:20200107175714j:plain

 

f:id:OSO:20200107175728j:plain


そして、何時間旋回するねん!というくらいに旋回してやっと着陸

f:id:OSO:20200107175804j:plain

向こう側に見えてるのはマーレですね

アライバルの入り口を撮ろうとしたら、隣の座席にいた人がサッと目の前に現れてしまいました(・・;)
まあ、後ろ向きだしいいか、そのまま載せちゃうよ

f:id:OSO:20200107175933j:plain




イミグレとセキュリティ(到着時の荷物検査、酒類などは没収されるよ)をサラっと抜けて外へ出ます
モルジブSIMカード購入と両替を済ませ、宿で手配した出迎えの人とも無事に出会えて一安心
出迎えの人はこれから向かう島への船までの案内の人です
他の人の出迎えもあるのと、船の出発時間までまだまだ待ち時間がありましたので、ピザ屋にて休憩

f:id:OSO:20200107180315j:plain


島へと向かう船については、次の記事にてお宿と一緒に書くこととします